設置する前に知っておきたいこと

家庭に太陽光発電を設置すれば自宅で日中使用する電力を作り出してくれるので電力会社から電力を購入することなく電気製品などを使用することが出来る上にその分の電気料金が安くなり大変お得です。
家庭用の太陽光発電のシステムはテレビパネルにリアルタイムで消費電力量、発電電力量、電気料金そして売電料金などが表示されるのでさらなる節電の励みにもなりとても便利です。
家庭で使用する電球をLED電球に変えたりオール電化にすることにより節電効果がより高まります。
家庭用の太陽光発電のシステムは万が一の災害時でも太陽光さえあれば自立運転機能により電気製品がそのまま利用できるので平常通り不便なく生活することが可能なのです。
家庭での電気の使用量よりも多くの発電を行った場合は余剰電力として電力会社に売電されるようになっています。
家庭用の太陽光発電のシステムは自宅の電力をまかなうだけでなく電力会社を通して電力を必要としている場所に送電できます。
電気は生活に不可欠なエネルギーですので売電によってお財布に優しくなるばかりか社会貢献にもなり一石二鳥なのです。
家庭に太陽光発電のシステムを設置することはたくさんのメリットがありますが島根にお住まいの方が導入する際には国、島根そしてお住まいの市町村から補助金を受け取ることが出来ます。
補助金は太陽光発電のシステムを購入する費用から値引きされると考えて良いので今ならとてもお得に設置することが出来ます。
例えば島根の県庁所在地の松江市にお住まいの方が一般的に家庭に設置され利用されている1kw当たりのシステム価格が475,000円以下で4.0kw容量のシステムを導入した場合、
(1)国:140,000円 (1kw=35,000円X4kw)
(2)島根:40,000円(1kw=10,000円X4kw)
(3)松江市:140,000円 (1kw=35,000円X4kw)
となり合計で最大32万円もの補助金が受け取れるのです。
(3)の補助金はあなたがお住まいの市町村で変わってきますので市役所や役場などに直接聞くなどすればすぐに分かります。
島根にお住まいの方は補助金を活用して家庭用の太陽光発電のシステムを設置してエコで環境に優しい生活を送られてみてはいかがでしょうか。